トランシーノ 激安

トランシーノを激安で通販購入※美白のお薬はどれがいい?

美白イメージ
薬

トランシーノを激安・最安値で購入できる通販サイト

トランシーノを激安で購入したい場合は、トランシーノのジェネリック商品であるトラネキサム酸を購入するのをオススメします。美白に効くお薬として有名ですが、トランシーノはちょっと高いですよね。飲み続けることも、このお薬の特徴なので、なるべく安く購入したいです。トランシーノが高いので、代用代わりにトラネキサム酸を用いる人が増えています。

実際に価格で比較してみると、

●1ヶ月分比較はこれ

トラネキサム酸 1日(3錠) × 1ヶ月分 = 1,250円
トランシーノ 1日(2錠) × 1ヶ月分 = 3,400円

この差額。半分以下ですね。

トランサミンというお薬もありますが、成分はトラネキサム酸でできています。トランサミンが先発医薬品であり、値段もトラネキサム酸より上がります。そういう意味でも、最安値で購入したい場合はトラネキサム酸がオススメです。トランシーノやトラネキサム酸は、飲み続けないと効果がないので、コスト感は大事ですよね。

トランシーノの美白効果は?

美白イメージ

トランシーノは、第一三共ヘルスケアが出てるトラネキサム酸を主成分としたシミに効くお薬です。販売当初は、飲む美白は珍しく、よく売れていたそうです。

トランシーノは、20代から40代にみられる肝斑に効果的です。
肝斑は、頬や額、鼻の下などに左右対称にでき、目の下を縁取るようにして薄く広がっている薄茶色のシミのこと。
これは、女性ホルモンの崩れなどが原因と言われているのです。
なので、50代後半ぐらいまでで、閉経とともに薄くなったり、消えたりします。

それでも、若い頃にシミをなくしたいですよね。

原因が女性ホルモンということならば、トランシーノもホルモン剤なのか?と思ってしまいますが、そうではありません。違う角度からシミができないようアプローチをしているのです。

メラニンのイメージ

その役割を担っているのが、先ほど紹介したトランシーノの主成分トラネキサム酸なのです。
トラネキサム酸は、アミノ酸の一種で、色素沈着の抑制作用があります。
シミができるメカニズムは、まず肌が女性ホルモンや紫外線の刺激を受けることで、メラノサイト(メラニンを生成する細胞)にメラニンを作るための情報が伝達されます。
トラネキサム酸は、その情報伝達を阻害するので、メラニンができるのを防いでくれるのです。

女性ホルモンに作用する薬ではなく、シミができる過程を防いでくれるんですね。
ホルモン剤でいえばピルが有名ですが、ピルを飲むと肝斑が目立つとも言われています。
そのため、トラネキサム酸をピルと併用して飲む人も多いようです。

トランシーノの副作用は?

副作用のイメージ

トランシーノは、2ヶ月服用したあと、1・2ヶ月お休み期間を置かないといけません。その理由は公式サイトで明確にされていません。それ以上飲んでも効果は変わらないと書いてはあるのですが、トラネキサム酸は飲み続けることで効果が続くので、その理由もちょっと疑問です。

トラネキサム酸は、他に止血剤としての効能も持っているからでは、とも言われていますが、トラネキサム酸自体は飲み続けてはいけないということはありません。トラネキサム酸はあまり副作用のない安全なお薬で有名です。もちろん、注意事項はありますので、それを守って服用してください。

トラネキサム酸を飲む人の注意点

  • 心筋梗塞、脳血栓、血栓性静脈炎など血栓性の病気がある人は慎重に使用してください
  • 止血薬を飲んでいる人は控えてください
  • トロンビンを投与中の人は控えてください

おすすめしているトラネキサム酸、その美白効果は?

トラネキサム酸が、良いのも、安いのもわかった、でも本当に美白効果があるの?が大事なポイントですよね。
いくつかトラネキサム酸を使用した人の口コミを紹介しますね。

口コミをチェック!

  • 喉が腫れやすい事と、色白を維持したくて飲んでいます。自分で言うのも難ですが、色白はいつも誉められます。美容皮膚科に行けば、大量に処方されるくらいトラネキサム酸は安全性の高いお薬です。
  • 肝斑と肌のシミ、くすみに悩んで購入。三ヶ月飲み続けて肝斑はなくなりました。シミまでもなくなりました。くすみはかなり顔が明るくなっていると思います。
  • 日本のトランシーノを服用してましたが、高い!!!続けないと意味がないのでこちらでジェネリックを購入。安い!そして沢山入ってます。これならお得です。 日本のトランシーノは二ヶ月連続服用後、一ヶ月を停止しないといけないんですが(薬剤師に聞いたら肝臓に負担がある為らしい)、こちらのボトルにはそう言う記載がなかったので恐々二ヶ月以上連続服用しています。体調に変化無しです。
  • 約5か月分の量になるのでとてもお得です。しかも結構効き目を実感できます!
  • 1年半ほど飲んでいますが、顔色のくすみに効果があるので、リピです。3~4日飲み忘れると、顔色がくすんでくる(元に戻る?)ので違いがわかります。私の場合、朝夕1カプセルづつで効果を維持できています。

やはり安いので利用している人が多いようです。全体的に肌が明るくなるのはいいですよね。シミ消しクリームなんかは、局所的だったりするので、肌のくすみは飲み薬が一番良さそうですね。

通販で購入するならどこが良い?

配達

トラネキサム酸を通販サイトで有名なamazonや楽天も探してみましたが、売っていませんでした。信頼できるお店で購入したいので、私は医薬品の購入はオオサカ堂で買うようにしています。個人輸入代行通販サイトで、きちんと商品の成分鑑定をホームページで公開しています。何より地味に嬉しいのが、全国送料無料ということ。1,000円のものであっても、送料が500円かかるとなると、安いと言われても意味ないですよね。”北海道から沖縄は勿論のこと、小笠原諸島から今流行の尖閣諸島までどこでも送料無料”とのこと。オオサカ堂さんのブログに書いてあったんですが、ちょっと笑いました。離島まで送料無料は嬉しいですね。

美白になりたい!でも安く買いたい!人はオオサカ堂さんでのトラネキサム酸の購入をおすすめします。

トランシーノとトラネキサム酸まとめ

トランシーノもトラネキサム酸も、どちらもトラネキサム酸が使用されているので、特に激安や、最安値を求めていないのであれば、どちらでも良いかもしれません。ただ、同じ美白成分で、お値段が半分以下であれば、トラネキサム酸の方がコストパフォーマンスが良いです。トラネキサム酸のおすすめポイントをまとめておきますね。

トラネキサム酸おすすめポイント

  • トランシーノより値段が半分以下
  • トラネキサム酸は飲み続けてもOK
  • 美白効果も十分に期待できる

もっと美白になりたい人へ

より美白効果を求める人に、日常で気をつけられるいくつかの方法をご紹介します。

1.ビタミンCをとりましょう

赤ピーマンと黄ピーマン

ビタミンCも美白効果があることはよく知られています。トラネキサム酸と合わせて取ることでより効果が期待できます。
特に赤ピーマンと黄ピーマンはビタミンCの含有量も多く、1個あたりの量もあり、たくさんのビタミンCが摂取できますよ。
【ビタミンCの多い野菜】 赤ピーマン / 黄ピーマン / パセリ / ブロッコリー / カリフラワー / にがうり / 芽キャベツ / ケール / 青ピーマン など

2.ストレスの少ない生活をしましょう

ストレスフリーのイメージ

肝斑の原因は、女性ホルモンの崩れからです。ストレスの少ない生活を心がけましょう。

  • 食生活を整えましょう。女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンの入った納豆や豆腐はおすすめです。
  • 運動をしましょう。会社の階段での上り下りだけでも効果的です。
  • 十分な睡眠を心がけましょう。

3.スキンケアをしっかりしましょう

スキンケアの女性

乾燥は肌の機能が弱まるため、紫外線の刺激を受けやすくなります。そのため日焼けしたり、肌が黒くなってしまう原因になります。化粧水や乳液などでしっかりスキンケアしましょう。有名な商品なのでご存知かもしれませんが、美白に効果的なスキンケアセットご紹介しておきます。どろあわわというもっちり石鹸を含んだスキンケアセットです。クレンジングで、シミの原因角質や黒ずみの元になる皮脂よごれまで落としてくれます。トラネキサム酸と合わせて使用すると効果的ですよ。